Activity of SDGsSDGsへの取り組み

SDGs(エス・ディー・ジーズ)について



SDGsとは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015 年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載され、2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

 

フロンティア・ヒューマンの取り組み



様々なサポート制度でスタッフ支援
フロンティア・ヒューマンでは、外部の教育機関と連携し、スタッフの皆様の学ぶ機会をサポートするプログラムや資格支援制度を設けております。


ジェンダー平等を達成し、すべての女性の能力強化を行う
フロンティア・ヒューマンでは、女性キャリアコンサルタントを通じて女性活躍推進及びに働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。


すべての世代の方々に働いていただける就業場所の提供
フロンティア・ヒューマンでは、すべての世代の方々にいきいきと働いていただける機会を創出することを目的に、スタッフの労働環境・就業後のサポートを行い、就業場所の提供を行っていきます。


自社ノベルティグッズの使用
フロンティア・ヒューマンでは、環境保全に基づき再利用可能なグッズを製作しSDGsの取り組みを理解してもらい、スタッフへ利用を促しております。

フロンティア・ヒューマン